どんな目標や夢を持つ人もサポートする評判のNIC


大学に進学する方は数多くいます。
経済や法律を勉強したい、とりあえず進学はしたい。
様々な思いで大学へ進学します。
中には海外の大学に行ってみたいという学生もいます。
海外の大学で学ぶことで知識を蓄え、
世界に羽ばたきたいと考える学生もいます。
そういった夢を持つ人をサポートするのが、評判のNICです。
様々な形で海外進学や留学を目指す学生をサポートします。

NICが評判なのはどんな目標や夢を持った人でも
サポートしている点にあります。
高校生の段階で、明確にこれを学びたいと思う方だけでなく、
漠然と「海外に出てみたい」
「英語力に自信はないけれど挑戦したい」
「日本の大学には興味が持てない」と考えている方もいます。
そういう方にもしっかりサポートしているからこそ、NICは評判です。
小さな気持ちから大きな目標まで差をつけることなく、
しっかりサポートしてくれます。

日本と欧米の大学の違いは、教育や研究の違いだけではありません。
学んでいる学生の質が違います。
欧米の大学では授業以外での勉強量も多く求められます。
学生たちは勉強をするために大学に来ています。
日本の大学のように、勉強以外にもサークルやアルバイト、
遊びに大きく時間を割いていません。
そのため、大学入学から卒業までの間でも大きな差が付きます。
自分を成長させたいと考える方にとって、
欧米の大学はこれ以上にない良い環境といえます。

欧米の大学でしっかり学ぶためには何が必要なのでしょうか。
勿論英語力は必要です。
ですがよくイメージされる、
英語力=会話力だけでは欧米の大学で真の意味で学ぶとはいえません。
英語を習いに行くのではなく、英語で習うのです。
そのために評判のNICは転換教育を行っています。
欧米の大学へ進学・留学する前の1年間の間、
欧米の大学で学べるように転換します。
英語で学ぶためにスピーキング力やライティング力を学ぶ、
欧米と同じ授業形式や成績のシステムに慣れる、
欧米の大学で必要な思考力や勉強の仕方を身に付けていきます。
NICでの1年間を利用して、欧米の大学で学ぶ準備をしていきます。
自分自身のレベルアップをしながら
欧米の形式に慣れることが出来るので、NICは評判です。

また、勉強の悩みやから私生活、
進学・留学の悩みまで教授をはじめNICのスタッフが
学生をしっかりサポートしてくれます。
その点も心強いとNICは評判です。

欧米の大学へ進学・留学することで、各々の目標や夢を叶えます。
目標や夢を持つ人もサポートするのが評判のNICです。